ノーノースメルに副作用はあるの!?

ノーノースメルに副作用はあるの!?

ノーノースメルは「薬用=医薬部外品」です。

 

「医薬品」が治療を目的としたものであるのに対し、「医薬部外品」は予防に重点を置かれたものなんですね。

 

医薬品より作用が緩やかとは言え、ノーノースメルに副作用はないのでしょうか?

 

気を付けたい成分

lーメントール

薄荷やミントに多く含まれる、すっきり感を出す成分です。少なからず刺激があるのは体感でわかりますね。

 

基本的には害はない成分ですが、赤みが出たら使用を中止して医師に相談しましょう。

 

エタノール無水エタノール

エタノールには無水と消毒用の2種類があります。無水エタノールは水分を含まない純度100%のエタノールです。

 

その純度の高さゆえ、無水エタノールは消毒用エタノールよりも刺激性が強いです。

 

消毒用の方が刺激が強いのではないかと思いがちですが、水分がある分浸透性が高いそうです。やはり発疹や刺激が見られたら医師に相談しましょう。

 

とはいえ副作用の心配は少ない

どちらの成分も容量・用法を守れば、副作用の心配はほとんどありませんが、肌の弱い方や心配な方は少量から試してみることをおすすめします。

 

ノーノースメルの公式サイトでは、専任アドバイザーが相談にのってくれ、万が一合わなかった時は全額返金保証もあるので、安心してデオドラントケアに取り組めますね。

 

ノーノースメルの詳細を公式サイトでみる

全部使ってもOK!全額返金保証付き!